アーカイブ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





宮城県山元町の風景です


引き続き、巡の環の阿部です。

ボランティア作業してきた亘理町の隣町、山元町にいってきました。



そこでみてきた写真を皆さんにも共有したいと思います。
かなり衝撃的な写真かもしれませんので、そのつもりで見てもらえるとありがたいです。

IMG_3900.JPG

IMG_3899.JPG

IMG_3909.JPG

正面の防波堤が吹き飛んでいます。

IMG_3913.JPG

何もないように見えますが、家の基礎が残っています。
このあたりも住宅街でしたが、基礎より上がすべて吹っ飛んでいます。

IMG_3921.JPG

墓地も大変なことになっています。

IMG_3941.JPG

小学校もかなりやられています。

IMG_3933.JPG

IMG_3938.JPG

これは何の写真に見えますか?

IMG_3942.JPG

真正面の建物は、常磐線山下駅の階段です。まっすぐ線路が伸びているはずでした。
手前は川に架かる橋の跡です。この反対側は線路だなんてまったくわかりませんでした。

IMG_3943.JPG

この山下駅あたりには郵便局やAコープ、保育園など、建物がたくさんあったはずです。
google mapのストリートビューでは震災前の風景がしっかりと残っています。
勇気のある方は自分で調べてみてください。僕は気分が悪くなってしまいました。

山下駅近くを走りながら撮った映像もあります。



テレビで見る以上に、非常にインパクトの強い風景でした。
自分たちになにができるのか、いまの活動を続けられる基盤だけは
しっかりと持ちながらも、復興のためにできることを続けていきたいと思いました。

2011年5月 1日 00:48