アーカイブ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





本日、アゴ大漁日和。


こんにちは。高野です。

今朝は、出勤前に、地元のお世話になっている漁師さんから
「アゴ(飛魚)が大漁だぞー」と電話がありました。

早速、港まで行ってみると、、、
船に大量のアゴが、どっさり!!!

tairyo.jpgのサムネール画像

6月から7月にかけての梅雨の時期に
隠岐へやってくるアゴは、まさに旬の味。
お刺身や、ミンチにしてアゴ団子を作り、揚げたりおつゆに入れて食べると絶品です。

漁師さんが水揚げしたアゴを
みんなで一つひとつ、網から手ではずしていきます。

agoryo.jpgのサムネール画像

冗談言ったり、笑い合ったりしながら
一緒に仕事をするのは、生活の知恵だなぁと、いつも勉強になります。

この日は、なんと!2万匹のアゴが出荷されました。
箱の数も、もう数えきれないくらいです。

ago.jpgのサムネール画像

今日の海士語録を一つ。

魚が網の目にびっしりと大量にかかることを、
「めーごったつ」と言うそうです。

由来は分かりませんが、おもしろい言葉だなぁと思い、
覚えようと思って繰り返して言っていたら、みんなで大笑いになりました。

アゴ漁の時期が過ぎれば、すぐに夏がやって来ます。
季節ならではの恵みをいただけることに、感謝する日々です。



2011年6月23日 17:33