アーカイブ

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        





ふるさと再発見ツアーとジオパーク


現在、隠岐諸島を世界ジオパーク(世界遺産とともにユネスコの認定)に
認定してもらう動きがでているらしいです。

ジオパーク??ってなんだということで、
説明はこちら

少し引用「ジオ(地球)に親しみ、ジオを学ぶ旅、
ジオツーリズムを楽しむ場所がジオパークです。」

隠岐諸島は、国立公園に指定されるほど、
自然豊かとは聞いていましたが、
改めて自分たちの足元の魅力を勉強する機会ということで、

ジオパーク認定に向けた取組の一環として、
ふるさと再発見ツアーが開かれ、参加してきました。
(主催、海士町教育委員会)

最初は座学で学びながら
ジオパークの説明や隠岐のどんなところが
地質学や植物の生態系として面白いかを学びました。

P7130845.JPG

そしていよいよフィールドワークへ

P7130865.JPG


隠岐神社や、明屋海岸など普段も行くところですが
改めて話を聞くと知らないことがいろいろと・・・。


P7130870.JPG

お、こんなところにこの植物が! 珍しい!!
なぜかって・・・。

それは来てのお楽しみです(笑

ヒントは、「大陸性」。

ただ珍しいとか珍しくないとかっていうのは
それだけを見て分かるものではないので、
広く他の植物や、分布などを知っていないと
希少性が分からなかったりするので
奥が深いですね。

浮世絵がずいぶんと安価で外国に流出した歴史もありますが、

目利きの人がいるといないで、ずいぶん守れるもの守れないものが
違ってくるのだろうと感じました。





2011年7月13日 17:14