アーカイブ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





はでをたてました。


先週の三連休に稲を干すための「はで」をたてました。

地域の方に教わりながら(というかほとんどやってもらった・・)
木と竹を組んでいきます。

最初に穴を掘って、木をさしていい具合にななめに倒します。




mini110918_142142.jpg

そのあと竹を横にして、木に結び付けて 
ズリ落ちないようにします。

ロープを使って縛っていくのですが、
このロープでの結び方に知恵がありますね。
地域の方はこれを一人で組んでいたそうで、関心しました。

通りがかった役場の方の応援もあって、なんともスピーディにできあがりました。
本当にありがとうございました。

できあがったはでに刈った稲をのせていきます。

miniP1050149.jpg

このはで組みのやり方は地域特有の珍しいものだそうです。

稲を二股にしてかけるタイプではなく、
わら束をそのまま竹の間にのせるタイプです。

ここから約一ヶ月間天日干しにします。

なので、はで干し新米の味レポートはもうしばらくお待ちください^^

2011年9月21日 11:04