アーカイブ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





7月度 田んぼツアー 3日目


 

今日は田んぼツアー三日目。そろそろ疲れも出てきたところです。自分はなぜか5時半に起きて、参加者の方が寝ている中ごそごそと動き回っていました。

7時半から皆で但馬屋で朝食。但馬屋は料理をいろいろ手作りされているらしく、朝から自家製納豆などをいただきました。但馬屋と聞くと、なまこのイメージしかなかったので、民宿に加え、いろいろされているんだなぁと思いました。女将さんがとても元気のいい人で、こっちも朝から元気になりました。

朝食の後は、1時間程度で町内めぐり。明屋海岸→いわがき養殖所→天川の水→隠岐神社 の順番で行きました。それぞれの場所をしっかり見る時間がなかったのが残念でしたが、基本的なスポットは訪れる事が出来たと思います。

DSC00878.JPG  DSC00932.JPG

DSC00891.JPG  DSC00916.JPG

↑それにしても、岩ガキがこうしてなっているとは、興味深い。。。ここからサイズ分けされるそうです。イカが干してあるのも見られたのは、ラッキーでした。くるくる回っています。

町内巡りを早足で終えたあと、うづかの公民館に戻って、巡りの環のプレゼンを。実は、巡りの環がどういう会社か説明していなかったので、会社の指針、取り組み、現状などについて阿部さんがしました。少しでも興味を持っていただいて、今回の田んぼツアーの振り返りにもつなげていただけたら幸いだと思います。

DSC00976.JPG

プレゼンの後は、2人ひと組みになってのワークショップ。自分がインターン初日の振り返りワークショップのときと同じ質問です。(インターン一日目参照)

なかなか話が深まって、15分という短い時間ですが、有意義な時間を過ごせました。

自分は、こういった田んぼツアーや、海士町に学ぶということを、どうやって普段あまりそういったことに関心のない人々に広めていくかということについて話していました。(途中でワークショップの質問から逸れていってました)

DSC00995.JPG

その後は全体振り返りで、一人一人今回のツアーを振り返っていただきました。途中で、昼食として味蔵のお弁当を皆で食べながら、振り返りを続けました。

DSC00998.JPG

ご飯のあとは最後のお楽しみタイムということで、船チーム、キンセンチーム、ドライブチームと分かれて行動しました。自分はドライブチームに入り、金光寺→木路ヶ崎海岸の灯台という感じでドライブしました。外は半端なく暑かったですが、いい写真が取れました♪

DSC01037.JPG  DSC01057.JPG

↑AMAP!

3日間は本当にあっという間でした。こうして、キンセンで出発を待っているのが信じられないくらいです。皆さんは明日から、それぞれの日常に戻っていくのかぁと、少し寂しい感じがしましたが、この3日間、海士町で過ごしたことが参加者一人一人にとって意味のあるものになったことを願います。自分は海士町の人間ではないですが、なぜか「参加者の方が、また海士町に帰ってきてくれたらいいな~」と思ったりしてしまっていました。(私はその頃、海士町にいないと思うんですけどね。。。><)

最後に、全員で記念撮影↓

DSC01059.JPG

田んぼツアーに参加された皆様、サンライズうづかの方々、このツアーでお世話になった方々、本当にありがとうございました。

 

また9月の田んぼツアーもよろしくお願いします!(^-^)

DSC01076.JPG  DSC01105.JPG  

DSC01073.JPG

 


2012年7月29日 12:48