アーカイブ

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





【インターン通信 vol.6】


 

【魚釣りからの魚料理】   インターン生:青柳和也

 

 

前回イカさばきをした際に、「次回は魚にチャレンジ!」と豪語しましたので、

有言実行すべく魚釣りにチャレンジしてきました。

 

くどいようですが、海なし県の私は海釣り経験はゼロ。しかし、娯楽フィッシングでブラックバス経験は長いので、

ルアー釣りへの抵抗はありません。

 

石坂先輩イチオシのポイントへ行き、いざ釣り開始!

 

 

45175_308546955939437_1061897712_n.jpg

 

 

これがけっこう釣れる釣れる!

石坂先輩、インターンのシモーヌ、私とで小一時間で計6匹の釣果!

釣れたのはすべてメバルです・・・たぶん。

釣りに関してはまず合格でしょう。

 

 

そしていざ調理へ。

メニューは「メバルの黒こしょうガリガリ焼き」に設定。

まずは、魚をさばきます。

 

 

485992_308547065939426_758731051_n.jpg

 

 

そのあとは、小麦粉をつけ、熱したフライパンにオリーブオイルをひき、メバルをイン。

黒胡椒でガンガン味付けし、中火でこんがり焼いたあとは、日本酒をインし蒸し焼きに。

そして、レモンを添えれば、はい出来上がりー

 

 

602110_308547155939417_1339180822_n.jpg

 

 

味も抜群で、これも大合格でしょう!

と、言ったものの工程のほとんどはシモーヌのおかげ。

 

 

でもこれで、「海士町で魚料理をした!」と胸を張って帰れます。

2ヶ月間のインターンも、気づけばあと1週間。総仕上げをしっかりと行いたいと思います。


2013年3月20日 21:59