アーカイブ

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        





やりたいことは、ひとつじゃない


信岡です。東京で暮らし始めて6ヶ月が経とうとしております。

ふと、島でたくさんのことを学んだあと、

東京で仕事をしてみて思うことがあるので、

ちょっと文章にしてみようと思います。

 

東京で、以前働いていた時と今を比べて、

ずいぶんと、「やりたいこと」と「しなければいけないこと」とを

マッチングさせるのがうまくなったなという感覚があります。

 

というのも、

自分がやりたいこと、それは「ひとつの形」ではなくて

「複数の要素の集まり」なのだなと思うようになってました。

 

よく、キャリアパスという言葉があり、

自分が最終的に行きたいキャリアに向けて、

まっすぐに進むというのがありますが、

 

実際に未来を想像する力、リアリティをもって空想しようと思うと、

「ひとつのやりたいこと」が出来るようになるために

「複数の出来ること」を身につけないとそれは出来ない。

そうだとすると、

「やりたいことに向かって他のものを削ぎ落としていく」というよりも

「やりたいことのAの部分は、この仕事でレベルアップして

 Bの部分は、この集まりでレベルアップして」という感じで

むしろ、「やりたいことを膨らませていく」ことで

日々の色んな物が全部、やりたいことに繋がっていくような

そんな感覚があります。

 

 

それは例えば、どこかとの新しい仕事の打ち合わせをしていて

先方のやりたいことが一つ、自分のやりたいことが一つだと、

マッチングするためには、

完全にやりたいことが一致する必要がある。

 

しかしながら、向こうのやりたいことが10個

こっちのやりたいことが10個あれば、

一緒にやりたいことは、3つくらいあるので、

そこが落としどころになる。

 

実際は、やりたいこと3つと、やりたくなくてもやること3つくらいの

仕事になると思うのですが、

ちゃんとそれはやりたいことに繋がっていく必要条件になっていく。

 

 

そんなことを考えていると、もしかすると、

いまに不満があるときというのは

「やりたくないことで日常がいっぱい」なのではなく

「やりたいことが足りてない」のかもしれませんね。

 

カレンダーが、やりたいことと、

やりたいことのために必要になるやらないといけないこと

ばかりで埋まってくる毎日です。

 

 


2014年10月30日 16:38