TOP > ニュース&プレス > 新着情報 > 「未来の日本」にタイムスリップ! (株)巡の環 インターンスタッフ大募集!




「未来の日本」にタイムスリップ! (株)巡の環 インターンスタッフ大募集!


IMG_2899.JPGのサムネール画像 IMG_0440.JPG 
 
めぐカレ_02.jpg 五感塾_22.JPG
 
≪(株)巡の環の活動内容≫
「持続可能な未来に向けて行動するひとづくり」をミッションに活動する(株)巡の環。
東京・埼玉・大阪・愛知などなど、様々なところからIターンした9名のメンバーがいます。
 
舞台となる隠岐諸島海士町は、島根県の沖合に浮かぶ人口2400人の小さな離島です。
人口は最盛期の約3分の1、人口の4割が高齢者。
まさに、日本の課題を先取りした課題先進地と言えます。
 
海士町は石破地方創生担当大臣も訪問するなど、
日本の課題先進地として、かつ、その課題に挑戦している地域として、
注目されています。
 
そんな海士町を舞台に、(株)巡の環は4つの事業を行っています。
 
1、日本の未来のモデルを作る!「地域づくり事業」
→海士町内のイベントや計画づくりのお手伝いをしています。
インターンスタッフの方にも複数のイベントで運営に関わっていただくチャンスがあります。
 
2、島の人が講師となる「研修事業」
→島の人の生きざまと、島の環境をまるごと学びの場として、
大企業の企業研修や地域で活躍するコーディネーターの養成講座をしています。
開催の日程、プログラム内容に応じて、関わっていただけるチャンスがあります。
 
3、島と都会をつなぐ「メディア事業」
→海士の人が作った商品をWEBで販売する海士WEBデパートや、
東京で海士町を感じられるイベントAMAカフェの運営などを行っています。
インターンスタッフの方にも、商品を魅力的に表現する方法を一緒に考えたり、
他にも、お米づくりの現場に携わったり、いろいろなチャンスがあります。
 
4、町の名士村上家の「資料館運営」
→文献でたどれるだけでも800年以上の歴史を持ち、
江戸時代の大飢饉の際にはお米の配給を行うなどで、
海士町を支えてきた村上家資料館の運営をしています。
インターンスタッフの方にも、是非、村上家の歴史に触れていただき、
資料館の魅力化をはじめとしたお手伝いをしていただきたいと思います。
 
 
 
******************************************************************************

※具体的な業務内容については、応募していただく方の希望と、
インターン期間などの条件などから相談の決定していきます。
 
参加条件
・月~金 8時半~17時半
 ※イベント等がある場合、17時半以降の勤務、土日勤務あり(代休取得可)
 
インターンシップにかかる費用
・参加費:無料
・保険料:(株)巡の環が負担
・住宅:(株)巡の環にて斡旋、光熱費/住宅費の一部負担あり
・交通費:自己負担
・食費:自己負担
 ※3か月以上の参加の場合、片道交通費支給あり
 ※半年以上の参加の場合、月額にて活動費支給あり
 
参加期間
・4週間以上で、期間/開始日は応相談
 ※半年~1年間の長期インターンも募集しています。
 
求める人物像
・島の文化を学習し、敬意をもって接することができる方
・既存の知識や能力に頼らず、新しい知識や感性を身につけていく高い成長意欲がある方
・頭だけではなく、進んで手を動かすことができる方
・課題があり続けることが楽しめる方
・PCスキル(Microsoft Word、 Excel、 PowerPointは必須)のある方
 
交通手段
・海士町までの交通手段
 ご来島時の交通手段はご自身で手配をお願いいたします。
 参考)海士町観光協会HP http://oki-ama.org/access
・島内での交通手段
 海士町内にはバスが通っておりますが、本数は多くありません。
 島民の主な交通手段は自家用車になります。
 空き状況により、社用車、社用自転車の利用が可能です。
 インターンにあたり、運転免許は必須ではありませんが、運転免許があると行動範囲が広げやすいです。
 
● 選考プロセス
①エントリーについて
下記フォームより、お問合せください
※お問合せ内容欄にインターン希望の旨をお書きください。

②面接
応募者の希望により、いずれかの方法で面接を行います。
・海士町へご来島の上実施
・スタッフの出張にあわせて実施
・スカイプにて実施
※複数回の面接を行う場合があります。

③決定
インターンとしての活動決定後、ご来島までの活動内容調整や
インターン期間中の滞在方法などメールやスカイプ、電話等でやりとりさせていただきます。

●参考資料
・「僕たちは島で未来を見ることにした」阿部裕志、信岡良亮 著
・「離島発 生き残るための10の戦略」 山内道雄 著
・「未来を変えた島の学校――隠岐島前発 ふるさと再興への挑戦」 山内道雄、岩本悠、田中輝美 著
・「離島発!地域再生への挑戦」(PDF)
  http://www.town.ama.shimane.jp/contact/post.html
・「灯台もと暮らし」海士町特集
  http://motokurashi.com/shimane-amacho/20150410
 
********************************************************************************
●最後に
巡の環/インターンに興味をお持ちいただき、
ここまで募集要項をお読みいただきありがとうございます。
ご縁がつながればうれしく思います。
 
一方、3月に地震が発生した熊本では、
災害ボランティアの不足が深刻化しております。
 
巡の環を卒業した社員が熊本で起業をしていることもあり、
この状況に私たちも心を痛めております。
 
もしよろしければ、私たちの会社だけではなく、
熊本県で必要とされている活動についても、知っていただき、
ご検討の範囲の一つとしていただけばと思います。
 
熊本県ボランティア情報