TOP > ニュース&プレス > イベントのお知らせ > 7/27(日) AMAカフェvol.24@渋谷~都会の若者は島で何を見たのか?~




7/27(日) AMAカフェvol.24@渋谷~都会の若者は島で何を見たのか?~


【本イベントは定員に達しました。誠にありがとうございます。
現在、キャンセル待ちの募集を行っております。14.6.22】
 
DSCF5335.JPG P1014056.JPG
IMGP0116.JPG IMGP0130.JPG
AMAカフェとは、島根県隠岐郡海士町(あまちょう)の
食材を使った料理などを通して、海士の魅力を全国にお届けし、
島からの旬の食べ物やそこに集まってくれた人たちとの出会いを
楽しむ一日限定カフェです。
 
【今回の趣旨】
 
今回は埼玉のベッドタウン出身で、
東京・六本木で3年働いた後、
島にわたり巡の環に入社した
教育事業担当の石坂がお邪魔します。
 
「なぜ島に移住したのか?」
「島に渡ってからどのように慣れていったのか?」
「島の何が面白いのか?」
 
を軸に、都会出身者から見た島の魅力、
(勿論つらいことや大変なこと)も盛り込んで
お伝えできる時間にしたいと思います。
 
お申し込みは7/20(日)までです!
ぜひぜひお越しください。


e.jpg d.jpg
h.JPG i.jpg
 
 
【カフェ実施概要】
日時
2014.7.27(日)
 16:00 開場/16:30 開始/
 18:30 夕食/20:30 終了

 ※16:30からがトークイベントで、
  18:30からが夕食交流会を行う予定です。
会場
東京ファミリーレストラン
 http://www.familyrestaurant.jp/
  〒150‐0011 東京都渋谷区東1‐3‐1 カミニート20 3F
当日の話し手 石坂 達 (株式会社巡の環 教育事業コーディネーター)

 埼玉県出身。東京農工大学 農学部卒業後、東京、六本木のITベンチャーに勤める。
 3年半の勤務の後、「島暮らしおもしろそう」「仕事的にもおもしろそう」くらいな気持ちで
 2012年10月に海士へIターン。島暮らし2年生。
 
 海士五感塾やめぐりカレッジの研修の企画・運営や、大学のフィールドワーク等を主に担当する。

 「選民による激しい革命」「弱肉強食と夢と冒険の世界」ではなく、
 「凡人による優しい革命」 「弱くても生きていければいい世界」を妄想している。
 
 お祭りが大好物。趣味はドイツゲーム、ファイアーダンス、隠岐民謡。
 
プログラム(予定)
  16:00 開場
  16:30 開始
      アイスブレイキング
      石坂おしゃべりタイム「都会の若者が島で何を見たのか」
      一回ガチで覚えようキンニャモニャのコーナー
  18:30 夕食交流会
   20:30 終了

  ※海士町の取組みについて、初めてなので知りたいという方は
  15:00にお集りいただければ、
  30分ほどの海士町の説明をいたします。
募集定員 先着40名様、お申し込み必須
参加費 4,000円 (食事代込み)
※当日、受付にてお支払いください。
お問い合わせ 株式会社巡の環 石坂
TEL/08514-2-1966     MAIL/ info@megurinowa.jp
その他
・食材の準備の関係がございますので、
都合が悪くなりキャンセルの場合は7/20(日)までに
上記連絡先までご連絡頂ければ幸いです。

・当日テレビの取材が入る可能性があります。
顔出しNGの方は、申込み時にその旨お伝え下さい。
申し込み方法 下記お申し込みフォームからお申し込みをお願いいたします。
 
11/15(土)【AMAカフェ×定置網】お申し込みフォーム

これはA-Form Bamboo for MovableType 評価版です