TOP > ニュース&プレス > イベントのお知らせ > 【募集終了】2014/10/4~6 第1回海士未来カレッジ ~枝廣淳子さんと共に行く、ほしい未来を創り出す旅~




【募集終了】2014/10/4~6 第1回海士未来カレッジ ~枝廣淳子さんと共に行く、ほしい未来を創り出す旅~


※今回の募集は終了しました。(2014.9.22)

第1回海士未来カレッジ ~枝廣淳子さんと共に行く、ほしい未来を創り出す旅~

candlenight.jpg candlenight.jpg

【海士未来カレッジとは?】

人口減少、高齢化、経済破綻、環境汚染、気候変動、様々な未来への不安を抱えて生きている私たち。2040年までに半数の自治体が消滅するという推計も発表されています。このままいくと、まるでお先真っ暗なんじゃないかと思われる方も多いかもしれません。

しかし、本当に統計データの通りの未来がやってくるのでしょうか。未来を変えることはできないのでしょうか。

私たちは、人口減少社会に突入する中で、様々な数値(人口、経済など)が下がることを否定するのではなく、下げ幅を抑えたことをプラスに評価する視点を持つことが大事になると考えています。

つまり、『予想されていた困難な未来』と『努力によって変えられた明るい現実』のギャップを大きくすることが大切なのではないでしょうか。100下がる予定だったのを、50しか下がらなかったことを、下がったというのではなく、困難な未来を克服できたとプラス評価できるようになる。

島根県隠岐國・海士町という小さな島は、自らの予測された困難な未来を変えるべく生き残りをかけて挑戦しています。様々な挑戦の成果として、人口2400人の島に10年間で430人ほどのIターン、200人を超えるUターンを迎え入れ、統計データの予想よりも少ない人口減少でおさまり、ここ2年間は島根県で唯一の人口微増をしています。5年以内に財政破綻するというシミュレーションも、町長をはじめとする大幅な給与カットにより日本一安い公務員となることで乗り越え、6年前の時点で今年あたりに廃校の危機にあった予定だった隠岐島前高校は魅力化により島外からの島留学を受け入れるなどして、過疎地としては異例の全学年2クラス化を達成しました。

今回、『努力によって変えられた明るい現実』を生み出している海士町を舞台に、人々の幸せや地球環境の未来を考えるプロフェッショナルである、環境ジャーナリストの枝廣淳子さんをお迎えして、『ほしい未来』をどうすれば生み出していけるのかを考え、行動するきっかけとして2泊3日の旅にご招待いたします。
 

 

【第1回海士未来カレッジの詳細】

日時 2014年10月4日(土)~6日(月)
内容 1日目「海士町の変えられた明るい現実を学ぶ」
  海士町を知り、枝廣さんによる講演を聞く

2日目「これからの海士町の明るい未来の作り方を考える」
  島民を交えて枝廣さんのワークショップ、島民との交流会

3日目「ほしい未来に向けて動き出す」
  参加者が主役となる枝廣さんのワークショップ

定員

5名 先着順
参加費 10万円 (税込)
現地での宿泊・食事代を含みます。海士町までの交通費は含みません。

お支払いは、ご都合に合わせて分割払いもできますので遠慮なく仰ってください。
弊社ホームページに掲載する参加レポートを書いていただける方には2万円の割引をさせていただきます。
申し込みフォームにてその旨ご記入ください。
集合・解散 【集合】

2014年10月4日(土) 12:40 海士町菱浦港キンニャモニャセンター

※現地集合となります。
島根県七類港よりフェリーに乗船して海士町菱浦港へお越しください。

※到着後、昼食をとります。
※海士町へのアクセスにつきましては、こちらをご覧になってください。

東京からお越しの方は、夜行バスにて米子駅、


もしくは飛行機にて成田・羽田空港から米子空港に移動していただくのが一般的です。



アクセスに関してご不明なことがありましたら、お問い合わせください。

【解散】

2014年10月6日(月) 13:00 海士町菱浦港キンニャモニャセンター

※その後、菱浦港よりフェリーに乗船して、島根県七類港に18:00頃到着となります。
お申込み方法 下にありますお申込みフォームよりお申し込みください。
今回の講師 枝廣淳子さん 
・環境ジャーナリスト 翻訳家
・幸せ経済社会研究所所長
・NGOジャパン・フォー・サステナビリティ代表
・有限会社イーズ代表取締役
・有限会社チェンジ・エージェント会長
・東京都市大学環境学部教授
・1,000,000人のキャンドルナイト呼びかけ人代表

東京大学大学院教育心理学専攻修士課程修了。
2年間の米国生活をきっかけに29才から英語の勉強を
はじめ、同時通訳者・翻訳者・環境ジャーナリストとなる。
環境問題に関する講演、執筆、翻訳等の活動を通じて
「伝える こと、つなげること」でうねりを広げつつ、
行動変容と広げるしくみづくりを研究。
地球環境の現状や世界・日本各地の新しい動き、
環境問題に関する考え方や知見を
環境メールニュースで広く提供している。

詳細プロフィールはこちら

i_abt_pht_edahiro.jpg

お問い合わせ ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

株式会社巡の環 担当:阿部

電話: 08514-2-1966

メール: info@megurinowa.jp


【ご参考】
阿部が枝廣さんよりインタビューを受けた「経済成長とは?」という記事がこちらにあります。
http://ishes.org/project/responsible_econ/enquete/enq011_abe.html
また、枝廣さんが学ばれている定常経済という概念についてはこちらにあります。
http://www.es-inc.jp/insight/2014/ist_id005317.html

 

第16回海士五感塾 申込フォーム
申込受付は終了しました。

これはA-Form Bamboo for MovableType 評価版です