TOP > ニュース&プレス > イベントのお知らせ > 6月18~19日【社員ボランティア派遣モニターツアー@宮城県亘理町】のご案内




6月18~19日【社員ボランティア派遣モニターツアー@宮城県亘理町】のご案内


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆   巡の環×クレアン×イマココミライ協働プロジェクト
◆◇   6/18、19実施 「社員ボランティア派遣モニターツアー」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

復興に向けてまだまだ人手不足が深刻な被災地。震災後、宿泊客が激減した被災地の宿泊施設。
社員ボランティア派遣へのニーズが高まる企業。継続的かつ着実な被災地復興を実現するにあたり、
これら三者が有機的に結びつく必要性が日に日に高まっています。

クレアンでは、その架け橋となるべく、島根県隠岐郡海士(あま)町で持続可能なまちづくりを
実践している巡の環と共同で、社員ボランティア派遣の新しいスキームを構築しました。
まず、社員ボランティア一行が現地宿泊施設を利用することで、
被災地にマンパワーの提供と同時に経済的な貢献も果たします。
さらに、人材育成のプロ・イマココミライによるワークショップや地元住民との対話を通じて
自社の社会的役割を考えることもできる、新しい形の社員ボランティア派遣プログラムです。

下記の通りモニターツアーを行います。ご参加お待ちしております。

【主な内容】
・宮城県亘理郡亘理町でのボランティア活動(ヘドロかき、片付けなど)
・現地コミュニティカフェで地元住民との対話
・ワークショップ (ex. 復興期における企業の社会的役割について)

【対象者】
・ボランティア作業を通じて、社会における個人・自社の役割を考えたいと思っている方
例:CSR事業担当者、研修部門担当者、人事部門担当者、
 ...etc 部署関わらず、趣旨にご賛同頂ける方

【行程(予定)】
☆6時12分東京駅発の始発新幹線がお勧めです。
・6月18日(土)
  09:10 亘理駅集合★
  10:00 ボランティアワーク開始
  16:30 ボランティアワーク終了、ボランティアセンター職員との意見交換
  17:30 沿岸部の被災現場訪問
  18:30 夕食
  20:30 宿到着予定、就寝まで自由行動
・6月19日(日)
  07:30 起床、掃除、朝食
  09:00 研修(ワークショップ)
  12:00 コミュニティカフェへ移動
  13:00 昼食/現地の方々との対話
  15:00 全体で振り返り
  16:00 仙台駅解散

【宿泊場所】
 宮城県蔵王町遠刈田温泉「ゆと森倶楽部」http://www.yutomori.com/
 ※ 掃除は自分たちで行います。

【ご準備いただくもの】
 18日の昼食、作業着、防寒具、長靴、雨具、マスク、医薬品、ティッシュ等。
 ※ 参加者には詳細な説明を後日ご連絡いたします。

【参加費】 15,000~20,000円を予定(参加人数に応じて変動します)
 ※ 宿泊費のほか、バスチャーター費・燃料代・ファシリテーター費・コーディネート費を含みます。
 ※ 参加費のお支払い方法は、後日ご連絡を差し上げます。

【募集人員】 30名

【体 制】 企画運営:巡の環、協力:クレアンイマココミライ

【申込み】 参加希望者は6/16(木)までに〔氏名・ご所属・ご連絡先〕を下記
      連絡先までご連絡をお願いいたします。

 〔連絡先〕巡の環  松島 宏佑
      E-mail: matsushima@megurinowa.jp  Tel: 080-1835-2977

【留意事項】
 ※ ボランティア内容は天候・現地ニーズ等により大きく変わります。
   リクエスト等には応じられませんので、ご了承ください。
 ※ 期間中に、事故、天災などにあった場合でも、巡の環、クレアン、イマココミライは
   一切の責任を負うことはできません。
 ※ 必ず参加前にボランティア保険にご加入いただきます。現在加入されて
   いない方には、加入方法をご案内します。
 

巡の環が説明会で使用したこのプログラムに関する資料を
【巡の環】これからの社員ボランティア.pdfからダウンロードできます。